2017年10月12日木曜日

宇宙人とナイル

ナイルの新しいおもちゃ、「宇宙人」。


























いつまで続くかと思われたブーメランブームは宇宙人の襲来で終わりを告げ、
今は宇宙人に夢中なナイル。

写真をもう一枚と思ったら、これ以上は待てないとばかりに持ち去られました。


2017年10月11日水曜日

蔵前散歩

ご近所のトイプードル姉妹、ジェジェちゃん、クレマちゃん、
パピークラス時代からのお友達、チワワのゴマちゃんと蔵前にお出かけしました。

やっと昼間のお散歩が快適にできるようになった今日この頃、この日も
長距離のお散歩でも汗をかかないくらいの、気持ちの良い日でした。

まずは腹ごしらえということで、隅田川沿いにあるイタリアンレストラン、
「シエロイリオ」へ。
テラス席はワンコOKです。


























この近くには、食パンとロールパンのみ販売している「ペリカン」や、
そのペリカンの食パンを炭火焼きで提供してくれるという「ペリカンカフェ」、
シングルオリジンのカカオ豆から作ったチョコレートを販売している
「ダンデライオン・チョコレートファクトリー」なども。
(ペットは入店できませんが)



迷いに迷って選んだランチメニューのハンバーグ、サラダ、スープ、パン。




















お友達はパスタやローストポークをメインに。
お値段は1,000円前後でリーズナブルなのに、ボリュームもあって
美味しかったので大満足。
席数はかなりあるのですが、人気店のようで12時には満席でした。
待つのが嫌な場合は予約したほうが安心かもしれません。


どこから見ても大きなスカイツリー



























お腹が一杯になったら、隅田川沿いの遊歩道をブラブラとお散歩。
シエロイリオのすぐ脇から遊歩道に降りられるスロープがありました。



一応みんながカメラ目線の奇跡の一枚

























歩いていると、すぐ横を水上バスが何隻も川を上ったり、下ったり。
遊歩道の脇についているベンチでは、お弁当を食べる人、読書をする人、
お昼寝する人・・・みんな、それぞれのスタイルでリラックス。

浅草に到着すると、週末ということもあり沢山の観光客で溢れていました。


浅草寺にて:「美味しいオヤツが貰えるようにお願いしたの。」




















歩き疲れたので、浅草寺裏にあるドッグカフェ、「L‐PIN,s」で一休み。
こちらはマナーベルトをすればノーリードOKです。

沢山のワンコがいましたが、ナイルはマーキングと人のお尻の匂いを嗅ぐのに忙しく
オヤツにも無関心。




皆でオヤツ待ち。


ナイル、それはBee君じゃないよ。




お店を出ることろには太陽も沈み、いつものように楽しい時間はあっという間に
終わってしまいました。

この日の歩数は18,000歩。
丸一日の外出でお疲れ模様のナイルでした。

2017年10月10日火曜日

save tortoise !!

静岡県浜松市にある中田島砂丘に行ってきました。





















東西に真っすぐ続く砂丘の砂は白っぽく、サラサラしていて気持ちがいいです。
この日は殆ど人もおらず、波打ち際をのんびりお散歩しました。
ちなみに、中田島砂丘は波が高いので遊泳は禁止となっていますが、
遠くの方にサーファーはいました。


初砂浜体験






















中田島砂丘は絶滅危惧種に指定されているアカウミガメの産卵場所となって
いるようで、保護を呼びかける看板が。

























砂丘の入口近くに保護関連の施設があり、無料で見学できます。



























抱っこしていれば犬も入れるとのことだったので、ナイルも一緒に中へ。
中には亀の資料が展示されており、アイスクリームやジュース、かき氷などの
イートインスペースがあり、亀グッズが販売されています。



























この日は、シングルのお値段でダブルのアイスクリームが食べられるということで、
勿論、ダブルを購入。

バニラ&メロン


























施設の方にお話を聞きながら、展示されている資料や写真を見学。
カメ達は8月~10月頃に産卵に来るらしいです。


























その昔、小笠原諸島の父島で子亀の放流をしたのですが、その時の亀は
アオウミガメだったことが判明。
アカウミガメはそれより一回り小型で、体の色が赤っぽいそうです。
本物の亀はいませんが、ウミガメのことを知ることができる興味深い施設です。



右を見ても左を見ても、亀、亀、亀・・・

























その後、駐車場へ戻るために公園を通り抜けようとしたら、何故か風車が。
風車の足元には綺麗なお花も植えられていて、この一角だけがオランダのような
不思議な雰囲気です。

「ナイル、オランダに上陸?!」の図


























砂丘を沢山歩いてお腹が空いたので、浜松駅前の「藤田」でうな重、
磐田の「玉華堂」でプリンを購入して帰宅。

充実した一日となりました。


2017年9月19日火曜日

ヤックル

ナイルのお気に入りのぬいぐるみ、ヤックル。
寝ている間も、起きている間もいつもそばにおいています。
が、そろそろ臭くなってきたので洗うことにしました。
台風一過の今日は、夏が戻ってきたような暑さなのですぐに乾くでしょう。

オキシクリーンに浸されるヤックル。
押し洗いすると、直ぐにお水が茶色になりました。

やめて~


























干されるヤックル。

暑いよ~



























僕のヤックルを返してよ~と抗議するナイル。









あまりにナイルの抗議が続くので、気を紛らわす為に公園へ来てみました。
暑いですが、時折吹く風が気持ち良い。


ボクはごまかされないよ!



























お散歩から帰ると、ヤックルが乾いていたのでナイルに返しました。
やっぱり寝るときはヤックルが一緒でないとね。




グーグー






















次回からはナイルに見つからないよう、こっそりと洗います。



2017年8月29日火曜日

ルーティーンの進化



出掛ける時、「お仕事に行ってくるね。」とナイルに声を掛ける。
するとナイルはハウスにダッシュ。
フセをしてこちらをじっと見て待つ。
飼い主はナイルが食べるオヤツをご飯用のボールに入れ、
廊下に続くドアを閉めるのと同時に「OK」と言う。
ナイルはオヤツを取りに行く。
これが我が家の毎朝のルーティーン。

4歳になったナイルは、飼い主の出掛ける気配を感じ取り、
着替えをし、バタバタとあちらこちらと動き回る飼い主を見ると、
サーっとハウスに向かい、お行儀よくフセ。

一緒に暮らしていると、犬も人間の生活リズムを理解するようです。


2017年8月22日火曜日

引越しに向けて

数か月後に予定している引越し。

ナイルにとっては人生2度目の、飼い主にとっては17回目の引越し。

犬の引越しに伴う手続きって何があるんだろう・・・住所変更くらい?

・ナイルのお里
・シッターさん
・自治体
・日本獣医師会(マイクロチップ)
・動物病院
・フードやおやつなどを購入しているお店
・爪切り、肛門腺絞りでお世話になっているサロン

問題は、引越し業者さんが荷物を運び出す間と新居に運び入れる間、
ナイルをどうするか。

ハウスで待機?

飼い主がカンガルーバッグで抱っこ?

幼稚園に預ける?

お友達に預かって貰う?


ペットを連れての引越し、皆さんはどうしてるんだろう・・・。

*******************************

引越すことを知る由もないナイルは今日も乾燥ササミを貰ってご満悦。


オヤツがあればどこでも生きていけます!















2017年8月17日木曜日

ホットでドキドキ

最高気温38度との予報が出た台風一過のある日。


























室温が上がらないよう、朝から遮光カーテンは閉めたまま、
エアコンはいつもより0.5度下げて25.5度に。
お水には氷をたっぷり。

午後1時頃の気温が一番高そうだったので、11時頃からサーキュレーターが
稼働するように設定。
(我が家のサーキュレーターは6時間で自動的に切れてしまうので、
一番暑いであろう時間帯をカバーするように)

予定でなかったシッターさんにも来て頂くことにし、仕事の合間には
ウェブカメラのアプリで異常がないか、室内の温度が上がり過ぎていないかチェック。
(ウェブカメラの画面上に気温が表示される仕組みです。)

仕事が終わったら速やかに帰宅。
いつもと変わらず出迎えてくれたナイルにホッ。

気温が高い日はいつもドキドキですが、飼い主の心配をよそにナイルは
動物のテレビ番組を観ています。

虎ってカッコいいね